2021年 支援団体

FITは、地域に密着した意義ある活動を行いながらも、認知度などの問題により、十分な活動資金を確保することができない団体を支援します。

FITチャリティ・ラン2021実行委員会は、本年度支援する5団体を決定いたしました。推薦された各団体は、実行委員会により精査され、実行委員会が定める基準に該当するスポンサー企業の投票により決定しております。

今年の支援先団体は以下の通りです。

特定非営利活動法人クッキープロジェクト

障害のある人ない人「まぜこぜ」な社会を目指し、障害者施設の商品力アップと販路拡大に取り組んでいます。

http://www.cookiesproject.com
https://www.facebook.com/cookies.pj

特定非営利活動法人フリー・ザ・チルドレン・ジャパン

「誰一人取り残されない世界」を子どもたちとつくるため、国際的に活動する団体です。

https://ftcj.org
https://www.facebook.com/freethechildrenjapan1999

一般社団法人日本シングルマザー支援協会

シングルマザーが自立するための支援活動や、子育てをしながらも働きやすい社会づくりを目指します。

https://シングルマザー協会.com
https://www.facebook.com/singlemother.society

一般社団法人わたしのみらい

「可能性をひろげ、なりたい自分になる」をコーポレートメッセージに、
社会的養護のもとに暮らす中高校生及び卒業生に対象に自立支援を行う団体です。

https://watashinomirai.amebaownd.com/
https://www.facebook.com/GIAwatashinomirai

認定NPO法人 横浜こどもホスピスプロジェクト

生命を脅かされる病気(LTC)の子どもと家族に豊かな時間を提供します。

https://childrenshospice.yokohama/index.html
https://www.facebook.com/yokohama.childrens.hospice

支援先団体は、関東において、FITの理念に沿った地域活動を行っている非営利団体の中から選出され、寄付金は各支援先団体に均等額で贈呈されます。また、FITが常設組織ではないことに鑑みて、支援先団体は年度ごとに見直すことにより、さまざまな活動を行っている団体を支援対象とすることが可能となり、FITが基盤とする地域社会における幅広い活動を支援しております。

FITでは、集められた寄付金および協賛金等の約90%を、支援先団体へ寄付しています。これは、FITチャリティ・ラン実行委員会が有志による無償の奉仕活動によって運営されていることや、イベントの運営ならびに実施に必要となる資金および物資の多くが企業からの寄付によって賄われているからです。